気を付けていても失敗します

テーブルの上に熱いものを置くときには大体下に何かを敷いてから置くようにしています。さすがに直に置いてしまうとせっかくのテーブルに跡がついてしまうので、それだけは避けなければいけません。今回もぬかりなく下に見終わった雑誌なんかを置いてから鍋を置きました。しかし、よほど鍋が熱かったのか、雑誌がいつもより薄かったのか、鍋を片づけるために持ち上げると、テーブルの上には大きく丸い跡がしっかりとついてしまっていたことに愕然としてしまいます。

何とか跡が消えないかと何度も拭いたりワックスをかけてみたりしたけれど、努力もむなしく全く跡が取れません。一度ついてしまったものはさすがに元には戻らないようです。

その後きちんとした鍋敷きを買って使うようにしているけれど、普段どうしてもこのテーブルの真ん中にくっきりとついてしまった丸い跡が気になって仕方がありません。

コメントは受け付けていません。