条件さえ整えば、私の中で水が最高の贅沢品です

この世の中で最高の贅沢は何かと考えた時、やはり私の中で導き出される答えは「水」ですね。

私は趣味でランニングをしているのですが、約一時間ほどのランニングでとめどなく汗が流れ出て来ます。

そして更にサウナ風呂へと入るのですが、ランニングで火照った体をさらに苛めるような行為なのでギブアップ寸前です。

こうしてサウナから水風呂を三往復ほどして終了させるのですが、その時に飲む冷たい水たるや何と美味しい事でしょうか。

この世の中にはたくさんの食べ物、飲み物があると思いますが、その中でも至高の存在と言えばやはり水だと思うのです。

といっても、当初は水なんて興味はありませんでした。運動後はスポーツドリンクを飲んでいましたし、普段はお茶やコーヒーを飲んでいます。

水を飲み始めたのは、家に何も無くてどうしようもなくなって飲んだことがきっかけなんですよね。

あの時は「何で水しかないんだよ」と境遇を恨んだものですが、今となっては最高のお膳立てだったと思っています。

最近では美味しい水を飲むためにランニングをしたり、サウナに入っていたりしますね。条件さえ整えば、やはり水は最高の贅沢ですよ。

コメントは受け付けていません。