楽しみをなくすという自己防衛

よく周りでは、今度ライブに行くのが楽しみ~!だとか、友達とどこどこで遊ぶ予定!と言うのを聞きますが、私は楽しみにしていることというのはあまりありません。というか、作らないようにしているのです。

子どもの時から身体が弱かったことが性格にも影響を及ぼしたのかなあと思うのですが、楽しみにしていて行けなくなることや、体調不良になることが圧倒的に多かったので期待するほど辛くなることを覚えました。だから今は刹那を生きている!って感じで今しか見ていません。将来のことをあれこれ考えることはあまりなく、考えている人を見るとしっかりしているなー程度しか思いません。

最初から楽しみにしていなければ、行けなかった時に悲しまずに済むし、自分を責めることも少なくなります。今はもうどこかへ出かける=嫌なことになってしまったので出かけること自体やめていますが、人によってはこれで正解なのだと思います。わざわざ辛い思いをしに行くなんてドMじゃないのだから、平和に過ごせるならそれがその人の一番の過ごし方なのでしょう。今日もこの考えのもと、私はそこそこ幸せです。

コメントは受け付けていません。