学生時代に起こるクラスメイトという出会い

中学生や高校生という年齢は、特に異性への関心が高くなる時期であるといえます。同じクラスメイトにかっこいい男の子、あるいはかわいい女の子がいるとドキドキして、席が近くになると興奮したり、話しかけたくなったり、ちょっとイケナイ妄想をしてしまうことさえあることでしょう。そしてそのような異性と近づきたいために、クラブ活動をするときにも、同じクラブに所属するようにしたり、なにげなくその人の家はどこなのかとか、付き合っているような人がいるのか、あるいはその人が関心を持つ異性がいるのか、そんなことを考えてしまうことでしょう。学生生活での出会いは、クラスメイトという環境があるために、自動時に起こるものであり、そこから交際へと発展していくことは少なくありません。モテたいという一心で、いろいろなことをしたり、目立とうをしたりする場合もあります。

コメントは受け付けていません。