伯父が墓のことで勝手なことを言っている

私の伯父がおかしなことを言っているようです。
まだ祖父母は健在なのですが、祖父母は自分たちが入る墓を結構前に作りました。
それなのに、伯父は「亡くなってから3年くらい経ったら墓を壊して共同墓地にする」と言っているのです。
祖父は息子のその言葉に納得がいかないようです。
将来的に管理する人がいないからというのが伯父の言い分らしいのですが、今はまだ管理する人がいるし、あまりにも気が早すぎます。
そして祖父は自分が入りたい墓を自分で決めたのです。
それなのに勝手に共同墓地にされたらたまったもんじゃないでしょう。
きっと化けて出るかも知れないですよ。
おじは多分自分は共同墓地に将来入りたいのでしょう。
でも祖父はそうは思っていないんです。
考えを推し付けることはやめて欲しいですね。
その問題で一時期仲がこじれたのですが、最近は普通に会話をしたりしているようなので安心しました。
また墓問題で揉めるのはやめて欲しいですよ。

コメントは受け付けていません。