ぎっくり腰になって再認識できた事

私は腰が弱くて、今までに何度もぎっくり腰になったことがあるんだけど、ここ数年はなってなかったから安心してたんだけど、ついに先週、久しぶりにぎっくり腰になっちゃってショックだったよ。外出先から帰宅した後だったからまだ良かったけど、あの「ギクッ」っていう鋭い痛みが腰に走った時には本当にショックだったな。

そしてその後はほとんど動くことが出来なくなってしまったから落ち込んだんだけど、悪いことばかりじゃなかったのよ。それは旦那さんが献身的にサポートしてくれたこと。一人では動けなくなってしまった私をトイレに連れて行ってくれたり、ベッドへの上り下りを手伝ってくれたりして本当に有難かったな。

ぎっくり腰になる前はよく口ケンカをしてたし、ちょっと旦那さんのことが嫌になってたんだけど、ぎっくり腰になってから献身的に私のことをサポートしてくれる旦那さんの姿を見て、改めて彼の愛情を感じることが出来たし、私には彼が必要だってことを再認識できたよ。だからぎっくり腰になったのはショックだったけど、良いこともあったからまあ良かったのかなって思ってる。

コメントは受け付けていません。